タイムテック株式会社

株式会社ミライト・ホールディングス

キャリアステップ

1年目

入社後管理部に配属になり、先輩社員についてOJTで仕事を少しずつ覚えていきました。先輩はスーパーウーマンという言葉がピッタリの方で、自分でも凄い量の仕事をこなしながら、私の指導もしっかりしてくれました。

3年目

先輩が退職され、これまでやられていた仕事を全て私が担当することになり、改めてその方の存在の大きさを痛感させられました。仕事の締め切りを守るのにも汲々とした状態でしたが、技術者はじめ周りの方が支えてくれたおかげで何とか乗り切ることができました。

9年目

管理部の仕事と並行して、営業推進部の仕事も担当することに。管理部の仕事は社員のことだけを考えていましたが、営業はお客様のことも考えなければならず、そのバランスをとるのが難しいですね。また営業はお客様の考えひとつで状況が二転三転しますので、臨機応変に対応しながら自分が思い描いていた着地点にお客様を持ってこられるよう、頭と身体をフル回転させています。

2008年入社

営業推進部/管理部

中谷 有紀子Yukiko Nakatani

現在の仕事内容とやりがいを教えてください。

入社以来一貫して管理部で主に営業事務の仕事をしています。具体的には見積書や契約書、請求書といった書類関係を、営業とやり取りをしながら作成し、お客様へご提出するといったいわゆる裏方仕事全般を引き受けるのが私たちの役目。また管理部では人事・総務関係の業務も担当していますので、各種法務関連などの幅広い知識が求められ、毎日が勉強の連続ですね。また管理部での業務と併せて、昨年から派遣関連の営業にも挑戦しています。当社のSEが活躍している企業にお伺いして、お客様への状況確認や本人への声掛けなどのフォロー作業を担当しています。これまでは外部の方と直接接する機会はほとんどなかったのですが、様々な企業の方と仕事を通じて知り合いになれるのは、とてもやりがいに感じています。

一番印象に残っている仕事を教えてください。

「はじめてのおつかい」ですね。入社してすぐの頃、梅田で仕事をしているフィールド担当の先輩社員に書類を届ける仕事を頼まれ、意気揚々と出かけたのですが、実はそれまで梅田に来たことがほとんどなく、地図を見ても全く分からなくて結局迷子に...。泣きそうになりながら先輩に電話で連絡したところ、目的地とは全く違う場所で迷っていたようで、電話で誘導してもらい、最後には迎えに来てもらって何とかたどり着くことができました。あれから随分時間が経ったのですが、他の先輩からも「今日はちゃんと行ける?」とか、社外でイベントがあるときは「よくここまで来れたね」とか未だに言われています。

仕事をする上で心掛けていることは?

言われてからやるのではなく、言われる前にやる。わたしはそうした「積極的な事務」ができる先輩に入社から2年間仕事を教わることができました。言われたことを正しくやることはもちろん大事ですが、相手の期待を上回るような仕事をどれだけできるかが、私たち事務系スタッフの使命であり、それができてこそプロフェッショナルといえるのだと思います。私のことを頼りにしてくれる社員のために全力で期待に応えたい、そう思わせてくれるだけの仲間意識が当社にはあると思います。

ズバリ!タイムテックのいいところは??

創業以来受け継がれている社風、そしてそれに惹きつけられて集まってきた人の良さ、ですね。それがなければここまで続かなかったかも。

▲ PAGE TOP